We are continuing backend server testing that may temporarily increase latency on the Ingress app and on Intel Map Learn More

#DidactFieldChallenge: 日本時間2月15日午前4時〜2月25日午前4時

日本時間2月15日午前4時から2月25日午前4時まで、ネメシスのメンバーである「Didact」を打ち倒すためのグローバルチャレンジが開始されます。今回は、2つのゴールが設定されます。


  • 基本のゴール:イベント期間中に合計5,500,000個のフィールドを作成
  • 高めのゴール:イベント期間中に合計8,000,000個のフィールドを作成


グローバルチャレンジの期間中、以下のアイテムのドロップ確率が変わります。


  • ADAリファクターのドロップ確率が2倍
  • JARVISウイルスのドロップ確率が2倍


また、IngressスキャナーにおいてAPへの影響も発見されています。現段階では、このAPに対する影響がどこからによるものか分かっていませんが、エージェントによって制作されたフィールドに対抗するためのもののようです。


  • レゾネーターを破壊した際のAP2倍
  • リンクを破壊した際のAP2倍
  • フィールドを破壊した際のAP2倍


グローバルチャレンジの期間中、以下の成績を残したエージェントには、Didact フィールドチャレンジメダルが付与されます。


  • ブロンズ:100個のフィールドを形成
  • シルバー:300個のフィールドを形成
  • ゴールド:800個のフィールドを形成


さらに、期間限定で以下のものを含むDidact loadout kit (8,000 CMU) が登場します。


  • L1 レゾネーター x200
  • Common ヒートシンク x8
  • SoftBank ウルトラリンク x3


日本時間2月25日午前4時までに、ゴールを達成しDidactを倒すことができた場合、以下のリワードが得られます。


  • 基本のゴールを達成した場合:ADAリファクターとJARVISウイルスのドロップ確率が2倍のボーナスが日本時間3月3日午前4時まで続きます。
  • 高めのゴールを達成した場合:ADAリファクターとJARVISウイルスのドロップ確率が2倍、レゾネーターを破壊した際のAP2倍、リンクを破壊した際のAP2倍、フィールドを破壊した際のAP2倍のボーナスが


Didactを倒すことができなかった場合、日本時間2月25日午前4時のグローバルチャレンジの終了と同時にAPへの影響とアイテムのドロップ確率の上昇は終了します。

グローバルチャレンジを達成できなかった場合でも、個別のDidactメダルは付与されます。


#Didact のハッシュタグを用いて、状況を共有してください。Ingressのソーシャルチャンネルにて共有させていただきます。グローバルチャレンジの進捗は、コミュニティにてお知らせいたします。


皆さんの健闘を祈ります。



タグ付けされた:
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。