Ingress should now be running normally. Thank you for your patience while we worked to resolve this unplanned server outage.

Ingress Insights: Ingressのアバターカスタマイズゼイション 

今回、新しいアバターをデザインするにあたって20面体という形を採用しました。Primeによって可能になった複雑なXMの色も、アバターごとに全く異なったシェイダーとテクスチャーを使用し表現しました。


UXのアップデートに伴い、Avatar chooserページがプロフィール、Storeページからアクセスできるようになります。Storeにはオリジナルのバナーページが用意され、コアの購入とアバターの選択ができるようになりました。


新しいシェルとコアのアバターは、コアは自分自身そしてそのコアがシェルを操り、纏っているというコンセプトです。

コアなしでは、シェルが起動することはなく、シェルだけではコアが存在することはないのです。

 

XMが4つの色と形に変化し、それぞれが異なるようにポータルと連動します。生き物のように動くシェルは、何かを私達に伝えたいようにも見えます。

一つ一つのシェルとコアには、異なった背景からデザインされています。


Skeptic - ガラスの水滴のようなコア(レジスタンス)

調査結果からADAデータが含まれている。それは、彼女のデータなのか究明されていない。ポータルに近づくと、コアが反応する。

 

Alchemis - 液体のようでポータルの分身かのようなコア(ジャービス)

ジャービスのエナジーが検出された。彼がコアのエナジーの一部となって、ポータルに近ずくと返答することが解明されている。

コアに常に流れているデータの電磁波は、ENLとRESそれぞれに異なるメッセージが送られているのだろうか。

 

Spiritualist - 幾つもの線が生まれては消え重なり合っているコア(PureのXMカラー)

PureのXMと似た成分が検出されている。色とりどりに変化し続けるコアに、幾つもの可能性が秘められているに違いない。

婉曲な線が織り出すエナジーは、どこか優しげで温かい。

 

Dreamer - 球体のゼリー状の液体がうごめいているコア(オリジナルのアバターに似た成分)

成分未発見。シェルの色からは、オリジナルのアバターを思い浮かばせる。他のアバターとは、違いコアとシェルの色が違うのには意味があるように考えられる。コアがシェルをコントロールしているという研究結果から、青と緑のDots部分がオレンジのシェルを生み出しているのかもしれない。

 

それぞれが違う顔を持ち、また新しいIngressの世界に連れて行ってくれることでしょう。

タグ付けされた:
コメントするにはサインインまたは登録して下さい。