【SITREP】[email protected]大阪北摂 2020.9.21

Ayota7116Ayota7116 ✭✭
編集済: 9月 2020 SITREP
作戦をしよう


8月の頭だったでしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大により、リアルイベントがなくなり、AG同士の交流が限られる中、’’久しぶりにみんなで遊びたいな’’と思い続けていたある日、ぼんやりintelを眺めながら、豊中RESによる数々の作戦の舞台となってきたスカイランドHARADAを基点にした作戦をしようと思い立ちました。そして、もう1つの基点を作戦映えする太陽の塔に設定し、CFを作れないかと模索し始めました。両公園は17時に閉園するので、それまでに底辺のラインを作ることができれば成功の確率が高いと踏んでいました。


3年前を超えろ


このプランを私の’’リアル先輩’’であり、この世界に足を踏み入れるきっかけとなったAGに持ちかけたところ、「それなら過去にやったことがある」と。古今東西みんな考えることは同じですね。3年前に、私がAGとなる前に行われたスカイランドHARADA-万博記念公園-箕面大滝を結ぶ作戦(op.滝道を行く)をベースにして、さらに北方向へ拡張するプランで大筋が決まりました。


続々集まる猛者たち


作戦後に大人数で集まって飲み会はなし、作戦中も三密を避けることを条件にし、各所に募集をかけました。AGは飲み会メインの方も多いので集まるのか不安でしたが、結成された作戦TGでは〇〇さん拉致しましたの事後報告→なんかよく分からんけどよろしくの要領で参加されたAGも。さすが百戦錬磨のAGたち。作戦に対する適応力が高すぎる。参加者の方からも声をかけていただき、なんとか想定していた作戦実行人数まで集まりました。そして山の神、心強いオペレーター陣もお迎えし、作戦の準備がスタートしました。 


新しい生活様式に合わせて


作戦に必要な鍵掘りは最小限の人数で行い、鍵の受け渡しには主にUberあよたが使われました(中には自宅までドロップも)。そして作戦前日にはZoomを使ったブリーフィングを行いました。2020年の作戦らしいのではないでしょうか?Zoomは便利なツールですが、誤って本名を開示してしまうことになったので、AGのみなさんは気をつけましょう。逆じゃなくてよかったとも思っています笑


(鍵掘りの道中で買った箕面の紅葉の天ぷら)


作戦当日


北摂の作戦においてスカイランドHARADAを使うことはENLの方にバレるのは分かっていたので、底辺を閉園前にいかにスピード勝負で仕上げられるかが何よりの目標でした。カッターの皆さまの入念なシミュレーションもあり、想定より早く底辺が完成し、箕面の滝、そして北頂点の止々呂美から次々と作られるCF。連休による渋滞、そしてENLの方からの妨害もありましたが、何とか当初のプラン通りに完成させることができました。

大外 207,425MUs

合計 4,923,894MUs

CPも3回通過し、大成功だったと思います。

そして最後にこの作戦名について。いろいろな場面で作戦名を求められることがあり、仮の名前として私がテキトーにつけたhisashiburiが最後まで使われることになりました。センスの欠片もありませんが、次に作戦が行われたときに’’久しぶり’’にならないことを願って。

Post edited by Ayota7116 on
タグ付けされた:

コメント

  • 久しぶりの作戦楽しかったです!

    企画ありがとー!😆

  • すばらー!

    今回、止々呂美の読み方を学びました。

  • お疲れ様でしたー!!

    次は現地で参加したいものです(ΦωΦ)

コメントするにはサインインまたは登録して下さい。